投稿日:2023年2月18日

グリストラップの構造・役割・重要性について解説

みなさんこんにちは!東京都世田谷区の「株式会社マウントワーカー」です。
弊社は新宿区・渋谷区など東京都内や周辺地域、関東一円において高圧洗浄による清掃業務を承っております!みなさんにご満足いただける施工を提供いたします。

今回は飲食店などの厨房にあるグリストラップの構造・役割・重要性について説明したいと思います。

グリストラップとは


グリストラップとは飲食店の厨房等から出る排水に含まれる、 油分や食品カス等を水と分離させ、下水道へ流すのを防ぐ仕組みの装置です。英語表記した際のGrease(油) Trap(止める、罠)が由来です。

グリストラップの基本原理

グリストラップは「油は水に浮く」という水の性質を最大限利用して成り立っています。なので、油を浮かせて溜めている槽の下に穴を開ければ水だけを出すことができます。
グリストラップは油を排水に流さないことで「排水詰まりの予防」と「下水環境の保全」の役割を担っています。

各槽の役割

グリストラップは3つの槽で構成されています。各槽の役割をご紹介します。

第1槽

第1層は大きなバスケットで、食材の大きいカスを分離しています。バスケットを通過してしまった小さな食材のカスは槽の底に溜まっていきます。

第2槽

第2槽では、「油は水に浮く」性質を利用し、油と水を分離します。バスケットを通過した厨房排水を第1槽の底部で移動させ、上層に油脂分が浮き上がるようにする仕組みです。

第3槽

第3槽では、トラップ管を通し排水を下水に流します。トラップ管とは、グリストラップ内の油脂分を取り除いた水を流すための装置です。トラップ管は下から水を流入させる仕組みになっているので、水に浮いた油をトラップ管に流入するのを防いでいます。

メンテナンスはプロの業者におまかせ

グリストラップは油分離、食品カスを溜めておくなど汚れが溜まりやすい場所なので定期的なメンテナンス(清掃)が欠かせません。
食品のカスや浮いた油を回収するだけなら簡単にできますが、グリストラップ全体の掃除を定期的に行うのは、かなりの重労働になります。プロの業者にメンテナンスを依頼すれば手間も省け、徹底的にきれいにしてもらえます。プロの業者に依頼するのもご検討されてみてはいかがでしょうか。

お見積もり、ご相談お待ちしております


弊社ではグリストラップ清掃をはじめ様々な洗浄を行っております!定期清掃も受け付けております。
どんなことでも気軽にご相談ください!
皆様からのご連絡心よりお待ちしております

排水管高圧洗浄・排水管清掃なら東京都世田谷区の株式会社マウントワーカーへ|求人
株式会社マウントワーカー
〒157-0076 東京都世田谷区岡本1-13-3 
TEL/FAX:03-5787-7069 


関連記事

排水管高圧洗浄のメリットって?

排水管高圧洗浄のメリットって?

東京都世田谷区の「株式会社マウントワーカー」では、排水管高圧洗浄のご依頼を積極的に受け付け中です! …

高圧洗浄のスペシャリスト集団「株式会社マウントワーカー」

高圧洗浄のスペシャリスト集団「株式会社マ…

配水管のお悩みを、弊社が解決いたします 排水管の不具合でお困りではございませんか? 排水トラブルは個 …

高圧洗浄機でのお掃除はお任せを!

高圧洗浄機でのお掃除はお任せを!

東京都世田谷区の「株式会社マウントワーカー」は、高圧洗浄を手がけています。 新宿区・渋谷区など都内お …

お問い合わせ  採用情報